ライブチャットでローションプレイをするなら

ライブチャットの種類

実際に店に行く風俗店の種類が多種多様なように、ライブチャットも様々な種類があります。
素人・コスプレ・人妻・熟女・ぽっちゃり・ギャル・外人・海外などを専門にしているライブチャットのサイトがあるので、自分のタイプの女の子から選んで話すことができます。
コミュニケーションの方法には、自分一人で女の子を独占できるツーショットチャット、複数人数対女の子一人のパーティーチャットの2つがあります。
コミュニケーションの方法を選ぶ時には、エッチなプレイをしてもらいたい場合、待ち時間がパーティーチャットより少ない、アダルトのツーショットチャットが最適といった風に選ぶことがオススメです。

ライブチャットのおもちゃについて

ライブチャットでは女の子がおもちゃを持っていれば、そのおもちゃを使ったプレイをしてくれます。
例えば、振動で刺激するバイブ、バイブと同じように振動するローター、マッサージ目的のもので刺激する電マ、男性の性器を模したディルド、プレイ中にすべりを良くするローションなどです。
ライブチャットのサイトによっては、おもちゃを持っている女の子を探すことができます。
普通のエッチなライブチャットに飽きてしまったら、刺激的なおもちゃを使ってくれる女の子と遊ぶことがオススメです。

ローションプレイの特徴

ローションプレイは、ぬるぬるしていて、滑りが良くなり、プレイをしている女の子も気持ち良くなれる所が最大の特徴です。
そのため、プレイの幅が広がり、ライブチャットに出演している女の子だけでなく、画面越しに見ている男性にも気持ちよさが伝わります。
普通のカップルでもローションを使う人は多いので、人気のラブグッズです。
ローションには、普通のローション、暖かくなるホットローション、冷感タイプのローションなどがあります。

ローションプレイの楽しみ方

ローションプレイをライブチャットで楽しむには、女の子の感じる所にローションを塗って、触ってもらったり、ローションを塗ってバイブを使ってもらったりすれば、最高に楽しめます。
最初は、お腹などあまり感じない部分から触ってもらって、バストや乳首と、どんどん感じる部分に触ってもらうと、徐々にエッチな雰囲気が盛り上がるので、順番にやってみてください。
ライブチャットではローションでただ触ってもらうだけでなく、感じている時に言葉で責めると、より女の子が気持ち良くなるので、感じている時に言葉で責めることもオススメです。
ローション以外に、バイブ・電マ・ローターなどのラブグッズを使用可能にしている女の子がいたら、組み合わせてローションプレイをすればより楽しむことができます。